7月
28
2016

グリーンスムージーダイエットで7キロ痩せ

芸能人の優香がグリーンスムージーダイエットで7キロ痩せた事で注目されてから、友達の間でも流行っていて朝食に手作りグリーンスムージーを作って、よくフェイスブックにアップしています。

基本は「葉野菜:フルーツ」を「4:6」で慣れてくると葉野菜の割合を多くしていくそうです。飲む前後40分は、何も食べない事と、グリーンスムージーを飲むときはそれだけしか食事は摂ってはいけません。

他は自由に食べてオッケー。入れてはいけないものもあるので調べてからの方がいいですね。私は青臭い感じが苦手なのですが、葉野菜1枚からでも効果があるそうです。

ドロドロした感じがおなかにたまるので、これだけでも朝食にはぴったりです。生野菜は栄養価が高いですが、なかなかたくさんの量を摂れませんよね。

ジュースにして効率的に摂れることで、肌荒れにもよく、体質を改善してくれることで、ダイエットに繋がるんですね。いろいろ組み合わせを変えていって美味しいのができた日は朝からテンションあがりますよ!!

コメントは受け付けていません。
5月
28
2016

あきらめないで

ウィスコンシン大学の研究者が、デスクワーク中心の生活を送っている人の
体型を水着の写真をもとに1~10のレベルでクラス分けして、それぞれ6週間のエクササイズプログラムに参加させました。

そして6週間後の結果を調べた結果は、エクササイズのプログラムをやったにも関わらず対象者のレベルは全く変わらなかったという結果が出ました。
体重、体脂肪率、ウエストや腕、太もものサイズも、相対的には変化無し。

つまり、どのクラスの人も6週間程度の運動では一様な効果しかない。だからサイズを劇的に変化させるための運動としては足りないということがわかりました。この研究によると、ダイエットや運動の本当の効果は、少なくとも6ヶ月後以降(~1年以内)に現れるそうです。

New York Timesの記事では、運動と同時に食事制限を組み合わせたダイエットを続け、半年後以降に効果が現れた人の例などが紹介されていました。運動をはじめて何ヶ月かダイエット効果が現れなくても、あきらめず続けていくことが一番大切なんですね。

コメントは受け付けていません。
5月
28
2016

パッと見

パッと見は細いけれど、脱いだらすごいんです。って人、結構多いと思うんですよねェ。

痩せてる人が「痩せたい」って言うと、太ってる人はイラっとしますよね。
でも、本当は脱いだら結構ぱっつんぱっつんだったら?
着やせする人もいるし、見えないところにお肉がついてる人もいます。

私自身もよく痩せてるって言われますが、実際にはジーパンなんてぱっつんぱっつんで今流行りのレギンスもデザインなどを重視できず、シルエットをかなり重視します。
細く見えるものを厳選しています。
短パンなんてぶよぶよの太ももをさらけだせないから素足なんて到底ムリ!!

二の腕もお肉がぶよぶよだから、結婚式のおよばれドレスを着てみたら恥ずかしいー!!
ボレロでなんとか隠しました。

ウエストだけはスっとしているからね、細く見えるのかな。
変なところに肉がついている人は、姿勢だったりゆがみが原因みたいです。
体重もそれほど重くないのに、このような人は何か原因があるんでしょうね。

ま、私みたいなのを下半身○ブって言うのかな。
そんなことを言わせないように、がんばらなくっちゃ。

コメントは受け付けていません。